2009年04月30日

ビワのタルト

旬の時期が短い長崎産ビワを使った今だけの旬なタルト。

二つ割にしたビワをシロップでゆっくりとコンポートにして
アーモンドクリームを敷いたタルト生地にのせて焼き上げます。

見た目が似ているアプリコットよりも酸味がなくて食べやすい美味しいタルトが出来ました。  

Posted by coccolino at 16:25Comments(0)ドルチェ

2009年04月25日

エコバッグ討論会

皆さんはエコバッグをお持ちでしょうか?
ぶたさんは、以前、母の日に雑貨屋さんで買ったプレゼントが入っていた袋をエコバッグとして愛用していますが、果たしてエコバッグと言うものは、本当に地球環境を改善するのに役立っているのでしょうか?

あるお客様の話では、エコバッグや
マイバスケットを作るのにレジ袋何百枚分もの石油が使われているんだとか。

それが、レジ前やサービスカウンターに所狭しと、何種類も何十個も並んでいる様子を見ると、ちょっと疑問を感じます。

ぶたさんは、以前からレジ袋を貯め込むクセがありますが、では、そのレジ袋が減っているか?と言うとそうでもないんですよ。

過剰包装は相変わらずだし、レジ袋が減った代わりにロール状のビニール袋の消費が増えたりしていないか?
気になるのはワタシだけ?

エコバッグ持って行くとスタンプが貯まるのは嬉しいんだけど(・ω・)/


レジ袋ばかり目の敵にされてまけど、レジ袋作ってる会社は受注量とか減って大変だろーな。
  

2009年04月20日

「スマイル」

先日スタートのドラマ「スマイル」見ました?
嵐大好きなワタシは、もちろんDVDに録画して見ましたよ。
マツジュンいいですネ!

さて、ドラマの終盤、新垣結衣ちゃん演じる花のセリフ(といっても失語症の設定なのでジェスチャーでしたが)

「ブ・タ・ハ・ネ・ガ・イ・ゴ・ト・ヲ・カ・ナ・エ・テ・ク・レ・ル」

えぇ〜っ!? まさにコッコリーノとぶたつながり。(ムリヤリ?)
なんか、嬉しくなっちゃいました。

あのぶたさんはこれからもストーリーに絡んでくるのでしょうか?

次回がたのしみです。
  

2009年04月19日

ぶたさんの畑も…

今日はお休みだったので、野菜の苗を植え付けました。

ナス、トマト、ズッキーニ、ルッコラ。

冬の間寂しかった畑もにぎやかになりそうです。
  

2009年04月18日

タケノコで

カンタン美味しい、イタリアンレシピ

先日のタケノコを使ってナポリの郷土料理をアレンジ。

材料

・タケノコ(水煮)1パック

・モッツァレラチーズ1パック

・アンチョビ2枚

・生ハム2枚

・パン粉、粉チーズ、溶き卵

作り方

・タケノコは根元の部分を使います。薄く輪切りにしたタケノコ2枚で、同じく薄切りにしたモッツァレラチーズとちぎったアンチョビ、生ハムを挟みます。

・パン粉とチーズを3:1の割合で混ぜ合わせ、パン粉、溶き卵、パン粉の順にしっかりと付けます。

・フライパンに油を1センチ位張り、中火でゆっくりと揚げ焼きにします。

・モッツァレラチーズがとろりとした熱々にレモンを絞ってどうぞ

ナポリの郷土料理 モッツァレラ・イン・カロッツァ は、パンの間にモッツァレラチーズとアンチョビを挟んで、溶き卵を付けて揚げ焼きにした料理で、形がほろ馬車(カロッツァ)に似ていることからこの名前になったようです。
  

Posted by coccolino at 16:07Comments(0)レシピ

2009年04月15日

掘りたて!!

朝いちばん、掘りたてのたけのこ。実家の横に竹林があって、毎年、掘りたてのたけのこを味わえます。

さっそく、お店に持って行って茹でています。たけのこの良い香りがしています。
イタリアでたけのこを食べると聞いたことはありませんが、オリーブオイルともなかなか相性が良いので、色々アレンジしています。

余談ですが、以前読んだ料理本で、たけのこを茹でる時にパルミジャーノチーズの皮を入れているシェフがいました。何かのおまじない?


オススメ
・茨城産合鴨モモ肉とたけのこの煮込みソース 手打ちパスタ パッパルデッレ
  

Posted by coccolino at 14:02Comments(0)オススメ!

2009年04月12日

そら豆の花

そら豆の花が満開?です。収穫は5月に入ってからですが、今年は、いつもより早く食べられそうです。
  

2009年04月11日

マイクロトマト

思わず“ かわいいっ!!”といってしまいたくなるような小さな小さなミニトマト。
右上に写っているのが普通のプチトマトなので、その小ささが分かると思います。

直径約8ミリ。こんなに小さくても、ちゃんとトマトの味がします。(あたりまえか)

かわいい、かわいいマイクロトマトでした。
  

Posted by coccolino at 16:53Comments(0)オススメ!

2009年04月11日

感謝の言葉

昨日、4月10日はコッコリーノの開店記念日でした。1日遅れの更新となりましたが、改めて、

いつもコッコリーノを可愛がっていただき、ありがとうございます。コッコリーノは6歳の誕生日を向かえることができました。これからもますます頑張りますので、よろしくお願いします。

  

2009年04月10日

ホワイトアスパラ

香川県産ホワイトアスパラです。大きさを比較できるように、ワインのコルクを置いてみました。この太さ、かなり食べ応えあります。

軽く湯がいてから、グリルしてタレッジョという香り高いチーズソースと温泉卵、生ハムをそえて。トリュフの香りをほんのりと…。
  

Posted by coccolino at 17:09Comments(0)オススメ!

2009年04月06日

穂坂のあわ

山梨県穂坂地区産のマスカットベリーA種を使った国産スパークリングワイン。

本場フランスのスパークリングワインに劣らない国産スパークリングワインを、という思いから立ち上がった「日本のあわ」プロジェクト。2006年の初ヴィンテージ以来、国内はもちろん、フランスでも高い評価を得ています。

限定醸造のため、今回は2本だけの入荷です。

マスカットベリーA種の特徴のキャンディのような甘みと木イチゴのような香りがよく表れた、やや辛口のタイプに仕上がっています。
  

Posted by coccolino at 14:16Comments(0)ワイン

2009年04月03日

フェラーリ・ロゼ

 桜色のロゼスパークリングワイン・フェア

イタリアには2つの最高の“フェラーリ”があると言われています。ひとつはF1にも参戦する超高級自動車メーカー「フェラーリ」。もうひとつが各国のイタリア大使館の公式晩餐会に必ずそのメニューを飾るスプマンテの「フェラーリ」です。

 “オールドローズ”と呼ばれる淡い桜の花びらのような色。いちごの香り。ほんのり甘くて飲みやすい口あたりをお楽しみください。
  

Posted by coccolino at 15:39Comments(0)ワイン

2009年04月02日

ドメーヌ・シュブロ・ブルゴーニュ・ロゼ キュヴェSakura

桜色のロゼワイン・フェア

ブルゴーニュの醸造家の元に嫁いだ日本人の奥様の「サクラの花が咲く季節に桜色のロゼワインを飲むことが出来たら・・・。」と言う何気ない一言から造られた美しい色合いのロゼワイン

 ブルゴーニュのコート・ドール南端マランジェ村にあるドメーヌ・シュブロに嫁いだかおりさんと夫のパブロさんが手がけています。通常、ブルゴーニュのロゼワインの仕込みは、4月からですが、奥様の祖国、日本のサクラの季節に合わせて醸造しているそうです。
冷やすと、イチゴやチェリーの香りが楽しめます。もちろん、桜の花びらを連想させる色合いも美しい。
  

Posted by coccolino at 15:10Comments(0)ワイン